TOP > プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

公益社団法人北区シルバー人材センター(以下センターといいます)は、地域社会に開かれた団体として地域住民および地域諸団体の協力を得ながら、高年齢者の区民の働く機会の確保と福祉の増進に努めるとともに、活力ある地域社会作りをめざして活動しています。
センターは、上記の事業活動の中で、高年齢者・発注者等、皆さんの個人情報を取り扱っていますが、その取り扱いを適正に行うため、以下の方針を遵守します。
なお、個人情報の詳細な取り扱いについては、公益社団法人北区シルバー人材センター個人情報の保護に関する規定によることとします。

1.法令等の遵守

「個人情報の保護に関する法律」、その他個人情報の保護に関する諸法令を遵守します。

2.個人情報の利用目的の特定

個人情報の利用目的をできる限り特定し、あらかじめご本人の同意を得た場合、および法令により例外として扱われる場合を除き、その利用目的の範囲内で取り扱います。
個人情報及び保有個人データは、以下の利用目的のみに利用します。
(1)会員が就業の機会を確保するための受発注を目的とした利用及びそのご案内
(2)会員の就業に必要な知識及び技能の付与を目的とした講習の実施のための利用
(3)会員の社会奉仕活動等に必要な利用
(4)高齢者の就業・就労に関する調査研究、相談
(5)会員が対象となる派遣事業の実施のための利用
(6)高齢者の就業機会確保を目的とした人材情報バンク事業のための利用
(7)シルバー保険の調査、適用
(8)会員名簿の作成及び配布のための利用
(9)上記各号に付随して、シルバー人材センターの業務遂行に必要な利用

3.個人情報の適正な取得と利用目的の明示

入会申込書、発注書への記入(電話での発注を含む)等、ご本人から直接個人情報を取得し、あらかじめその利用目的を明示します。

4.第三者提供の制限

法令により例外として扱われる場合を除いて、あらかじめご本人の同意を得ることなく、個人データを第三者に提供しません。

5.正確性の確保

取り扱う個人データについては、利用目的の範囲内で正確かつ最新の内容に保つよう努めます。

6.個人情報の安全管理

個人データの漏えい、減失または毀損の防止、その他安全管理のために必要かつ適切な措置を講ずるとともに、役職員および会員に対し、個人情報の保護に関する意識の高揚を図るための啓発その他必要な研修を行います。

7.保有個人データの開示

ご本人からの保有個人データの開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止、消去の求めに対し、適切に対応します。

8.苦情の処理

取り扱う個人情報に関する苦情に対し、適正かつ迅速に対応します。

9.取り扱い・管理の改善

個人情報の取り扱いおよび管理に関する評価と見直しを定期的に行い、改善に努めます。

10.保管の必要がなくなった個人情報は、シュレッダーまたは溶解により廃棄します。

平成26年10月1日
公益社団法人 北区シルバー人材センター

【個人情報に関する相談窓口】

公益社団法人 北区シルバー人材センター事務局
住所:北区赤羽1丁目1番38号
電話:03-3900-8400



【アイコン】いきいきシルバー活躍応援フェスタ.png